うりきち日記 2020年3月

URIKICHI ALBUM  URISENSEI no HITOKOTO

3月3日

ひな祭り。

「昨日たまごにひなあられ買ってきました」、、たまごは食べんけど。
「気持ちですから」、、はい。
「たまご」、、たまごちゃん。
「、、、」、、、、。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

それはいいけど。

「なんでしょう」、、「サムゲタン」を「チンゲタン」言うのはやめてね。
「そんなこと言いました?」、、サムゲタン風お粥を「チンゲタン粥食うかな」言うたがな。
「、、、」、、、、。
「ええやないの」、、どうしたもんじゃろうのぅ。

 

3月2日

夜中から降りだした雨はずっとしとしと。

「今日は1日雨」、、雨雨雨。
「でした」、、はい。

59、傘さして買い出し。
つうか雨なんだから出なくていのでは。

「自分転換にね」、、気分転換ね。
「入り口の傘立てに傘を立てて」、、はい。
「なに食べようかなと見て」、、いつもだいたい同じ物ですけどね。
「いけんの?」、、いいっす。
「で、会計終わって店を出て傘立てに傘があって「よかった」と」、、それってなんかさみし。
「刺身じゃないよ」、、言うてないよ。
「、、、」、、、、。
「さっ、たまご邸に帰りましょ」、、帰りましょ。

 

3月1日

夜、雨が降りだした。

「なんだか悲しげに」、、それは59の気持ちが下がってるからでは。
「ばか、そんなこたぁない」、、ばかって。
「、、、」、、なにか?
「ばかって言うてすんませんでした」、、なになに。
「つうか「バカ」って軽く言うじゃない」、、バカと思ってないバカね。
「親しみのってる「バカ」ね」、、はい。
「あ」、なに。
「「アホ」が苦手な時がありました」、、昔ね。
「「バカ」は聞き慣れてるけど「アホ」には慣れてないというか」、、あはは。
「でも関西のバイト仲間は「バカ」がけこうイヤだったみたいで」、、昔はあったかもですね。
「、、、」、、、、。
「どうでもいっか」、、かな。

そしてもう3月です。

「ばか、知っちょるわい」、、バカ言うたな。
「ん?」、、なんてね〜。

 

 
 

2020年2月  2020年1月  2019年12月  2019年11月  2019年10月  2019年9月  2019年8月  2019年7月